MENU

感染防止対策品 NFE2-W

除菌効果が持続する空間であなたを守る!

NFE2-W

新型コロナウイルス
不活性99.99%

インフルエンザウイルス
除菌100%

このようなお悩みはございませんか?

  • 花粉の悩みを減らしたい
  • コロナ、ノロウィルス等あらゆるウィルス菌から身を守りたい
  • 臭い部屋から解放されたい
  • カビの発生を抑えたい
  • 汚れ掃除を簡単にしたい

感染症の多くは感染している人のくしゃみや咳、手や身体が触れることで周囲に広がっていきます。
新型コロナウィルス感染症の場合も感染者のくしゃみや咳、会話などによって出る飛沫を吸い込むことで感染します。
飛沫が付いた手で口や鼻、目などに触れ体内にウィルスが入り込んで感染することもあります。
非常に人が多く、換気の悪い所など微小飛沫の密度が高い場所でも感染します。
私供は、壁、家具、マスク、机、イス、衣服、車内、その他の手や身体の触れるあらゆる場所や日用品をウィルス菌からの汚染から守り、継続した抗菌、殺菌を実現します。

「NFE2」とは

コロナウィルス、ノロウィルス、カビ菌、白癬菌、インフルエンザ、その他ウィルス菌を分解して殺菌する効果を持っています。
化学物質を分解して除去する効果があるため煙草などによる汚れを抑制する効果があります。
その結果、清掃やリフォームなどによるコストダウンにも繋がります。
花粉も分解して除去しますので花粉症によるくしゃみや鼻水、涙などのお悩みも減ります。

以下の場所でご利用頂いております

病院・介護施設・福祉施設

店舗・イベント会場・映画館・劇場

飲食店の従業員・お客さん

通勤・乗り物

オフィス・会議室

学校・幼稚園

業界初の施工完了が実感できます

除菌コーティングの完了後に除菌効果のポイントである銅が拡大にて目視できるようになりました

新型コロナウイルスの不活性化

新型コロナウィルス不活性化光触媒「NFE2」は新型コロナウイルスの不活性化効果を確認済み(新型コロナウィルス感染しないことを保証するものではありません)
NFE2に新型コロナウイルスを10分間接触 すると感染価が検出限界値未満に減少(減少率99.99%以上)
※ 公立大学法人奈良県立医科大学試験結果

0分10分20分30分
未処理PFU650,000160,00055,0007,000
NFE2処理PFU650,000<10<10<10
NFE2減少率%>99,99>99,99>99,99

インフルエンザを除菌

光触媒NFE2はインフルエンザウィルス除菌効果が確認済(インフルエンザへ感染しないことを保証するものではありません)
NFE2を通気させるだけで、100%の除菌 (減少率100%)
※ 認定特定非営利活動法人 バイオメディカル サイエンス研究会 試験結果

吸気口排気口
ウイルス数PFU100
除去率%100%

商品説明

フッ素樹脂ベース多機能光触媒コーティング剤
NFE2-W

感染防止・消臭・カビ防止

商品名NFE2-W ( スプレータイプ )
内容量300ml
価格(税込)¥17,380-

NASAが開発した燃料電池用フッ素樹脂/Nafionを採用して鋭敏な可視光応答型光触媒+特殊な金属銅銀粉末を 組み合わせた光触媒コーティング剤

使用方法

持続的な除菌効果を必要とする箇所(テーブルや壁)によく振ってからスプレーしてください。
乾燥するまで触らないでください。
乾燥しましたら除菌コーティング膜が形成されます。
※ 手に触れても安全ですが、手の除菌に使用するものではありません

他社 / 一般的な光触媒の問題点

一般的な光触媒の問題点

一般的な光触媒の課題

酸化チタンによる酸化力は期待する程に強いものではない
⇒微量の酸化力ではウイルス等の殺菌性は期待できない

ガラス質の塗膜に塗布面への密着性および耐久性は期待できない
⇒厚膜での施工はできない(クラック)密着性を確保するバインダーがない ⇒ 塗膜の長期持続性がないために効果の持続性が期待できない

酸化チタンの一部が塗膜から出ている箇所のみしか効果が期待できない
⇒点でしか効果がなく殺菌効果を要望する面での効果は期待できない

パンに各社の光触媒溶液を染み込ませる。
カビのタネと水をひたひたまで加えて2週間放置

NFE2-Wの特徴と性能

NFE2-Wの卓越した性能

防汚染親水性/高くて持続力もあるセルフクリーニング性能
防カビ卓越した防カビ性能(人体には完全無害
殺菌性能抗ウイルス性能により感染症予防対策
消臭効果不快臭を半永久的に除去
耐久性壁だけでなく床にも適用できる高い耐摩耗性

NFE2-Wによる理想的な殺菌機能

理想的な役割分担で微弱光を間歇的に照射するだけで絶えず長期的に渡り強い殺菌機能を発揮する理想的なコーティング剤

  • 金属銅が主役 / 銅の殺菌力を最大化する
  • 光触媒(酸化チタン)が水分を呼び込み 金属銅の緩慢なイオン化をスピードアップさせる
  • 陽イオン交換樹脂でもあるナフィオンが発生した Cu(銅イオンをまんべんなく膜中に分散させる 塗布箇所の全面の効果

当社の光触媒コーティングは他社の光触媒に見られない強い殺菌・抗ウイルス性能を有しています

その作用原理としては金属銅微粒子から発生する銅イオンCu2+に依存し光触媒はその反応を促進させるための黒子の役割

人体にはほとんど無害でありながら感染菌やウイルスに特異的に効くという理由は以下の2つ要因にあります

  • 銅イオンは菌細胞やウイルスのタンパク質を構成する通常の金属イオンと好んで置き換わりその成長を止めてしまう
  • 銅イオンCu2+がCu+に還元される時に強力な活性酸素を発生する 光触媒が金属銅のイオン化を助けている

光触媒(WO3酸化タングステン)の親水性で引き付けた水分が金属銅のイオン化を促進 イオンは水中でしか安定に存在できません

透明タイプ/ 新商品

アクリル板またはガラスへのコーティングタイプ
透明度と艶消しになる一般的な光触媒の課題を低減した新型タイプ

NFE2-Wの7つの機能

光触媒活性

機能1 セルフクリーニング

塗膜面の親水性効果による防汚染効果

使用箇所内外壁面 / 内外床面 / 屋根

KISTEC (093-80996号)

MB分解活性指数R=7.2nmol/基準⇒5nmolで基準合格

・ブルネイでの5年以上の屋外暴露で防汚染を実証
・室内床でもセルフクリーニング機能がある事を証明した初めての光触媒コーティング剤

アセドアルデヒト試験

機能2 空気清浄 / アセドアルデヒト

使用箇所室内 / カーテン等ファブリック関連

KISTEC (093-80915号)

アセドアルデヒト除去量QA=9.21μmol基準
0.17umol

NOX試験

機能3 空気清浄 / N0x

使用箇所駐車場外壁インターロッキング等の屋外床面

KISTEC (093-80914号)

窒素酸化物除去量
QA=1.84μmol基準 ⇒0.50μmol

NOxの発生源は自動車排ガス
自動車関連屋外部材への適用に適している インターロッキングも製品化されている

防カビ性能

機能4 防カビ性能

使用箇所内外壁面 / 床 / 屋根 / 天井等のカビが生えやすいところ

JFRL (16032870002-0101号)

アスペルギルスニガー(黒カビ)
抗かび活性値 3.2
ペニシリウムピノヒルム(青カビ)
抗かび活性値 2.8

抗カビ性能がある光触媒は唯一の製品

機能5 殺菌 / 抗菌性能

使用箇所内装のあらゆる部位 日用品類・公園遊具等

JFRL (18127262003-0101号)

白癬菌(水中菌)での試験
2.3×104の白癬菌が24時間で 10以下に減少消滅 この抗菌活性値RF-1=4.0以上で基準値である 2.0を遥かに超える性能のため 「抗菌」でなく「殺菌」に相当

白癬菌は強靭な菌でこの性能を示す液剤は他に存在しない
靴用消臭スプレーとして製品化している

抗ウイルス性能

機能6 抗ウイルス性能 / インフルエンザ

使用箇所内装のあらゆる部位 日用品類・公園遊具等

JFRL (20020297001-0101号)

インフルエンザウイルス感染価対数値5.7
⇒0.5以下 (4時間後)

基準値2.0を遥かに超える抗ウイルス性能
保育園&託児所等で施工実勢を蓄積している

インフルエンザウィルス H1N1型およびネコカリシウィルスの除去性能試験の証明書

※ ネコカリシウィルスはノロウィルスの代替特性ウィルスとして認識されています。
ここで特筆すべきは非エンベロープ型でインフルエンザやコロナウィルスよりも格段に不活性化が難しいとされているノロウィルスも呆気なく不活性化されている点です。

日本食品分析センターによる「NFE2」
実証実験による証明コード : 第209071955-001号 (インフルエンザ・ノロウイルス (ネコカシウイルス))

駐車場外壁インターロッキング等の殺菌持続性(散布72時間経過後の殺菌性能)

コロナウイルスより不活性が難しい非エンベロープ型のネコカリシウィルスに対しての殺菌効果と持続性が検証されました。

機能7 抗ウイルス性能 / 新型コロナウイルス

光触媒NFE2-Wは新型コロナウイルスに対しての不活性化に効果があります

光触媒加工プラスチック板を新型コロナウイルスに接触させると10分で検出限界値である2.50×102PFU/mL未満(減少率>99.993%)へ感染価が減少した。

ウイルスの不活化効果と減少率

0分10分20分30分
不活性化効果(Mv)4.203.742.85
減少率(%)>99.993%>99.981%>99.857%

公的機関での比較

奈良県立医科大学での新型コロナウイルスの不活化試験結果
(光触媒メーカー各社のオープンDATAで不活性化時間と殺菌力の比較)

NFE2-Wは他社光触媒と比較して圧倒的に殺菌時間が短く、除菌率が高い

新型コロナウイルスの不活性化試験結果 比較表

NFE2-W VS 他社光触媒

参考資料 他社製品の公開評価情報

株式会社ケミカル・テクノロジー

代表取締役 北村透

  • 昭和32年生まれ。
  • 昭和55年大阪大学工学部応用化学科を卒業 (首席につき楠本賞を受賞)
  • 大阪大学大学院修了
  • 大日本インキ株式会社(現DIC)
  • 日本建築防黴協会理事長
  • ブルネイ大学理学部教授
  • 工学博士
  • 2000年「フッ素描画工法の開発」でNBK大賞受賞
  • 2006年「フッ素樹脂光触媒の発明」 Plunkett賞/発明大賞/りそな新技術賞等受賞。
  • 2015年 ブルネイ大学教授 専門領域:光触媒に就任
  • 2017年 ケミカル・テクノロジー設立。

ご購入はこちら

下記お客さま情報を全てご記入いただき、お申し込みボタンをクリックしてください。

お名前必須
郵便番号
都道府県必須
住所1(市郡区/町・村)必須
住所2(丁目・番地・マンション名・号室)必須
電話番号
お支払い方法 代引き(のみ)

利用規約
に同意して注文します。

請求書は商品に同封されていますので、ご確認ください。
注文者様のご住所とお届け先のご住所が異なる場合は、請求書は商品に同封されず、購入者様へお送りいたします。
未成年者については法定代理人の同意を得ていることを確認します。


ページのトップへ戻る

電話番号

お問い合わせ